Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
睡眠は最初の3時間が大切
0
    トレーナーのいくです(*^^*)


    先日お客様と
    『夜中の1時過ぎに寝ると何時間寝ても疲れがとれない(>_<)』
    『1時前(遅くとも0時台)に寝ると睡眠時間少なくても疲労がとれてる』


    という事意見で一致し、それが何人かいらしたので、気になり調べてみました( ^o^)ノ


    よく『22時〜2時がゴールデンタイム』と成長ホルモンや美容にいいと言われてますが、


    ありました!!!
    まさに私達の感覚にあてはまる説が!


    成長ホルモンは現在では『○時〜○時までの間眠ってれば多いという時間に依存するものではなく、睡眠の状態(睡眠の深さ)に依存する』事がわかってきたそうです!


    それは…


    成長ホルモンは眠りについて最初の3時間が多く分泌されるのですが、深い眠りにつきやすい時間帯に眠らないと多くはでないとのこと


    深夜0時〜3時の間に『最初の3時間』を迎えられるようにすると、『深い眠り』につきやすくなるそうです(*⌒▽⌒*)


    という事は…
    少なくとも0時には寝ること。
    私達の感覚はあっていた(≧∇≦)b


    ちなみにこの深夜0時〜3時事を『睡眠のコアタイム』と言われてるようです( ^o^)ノ


    22時には寝れなくても、0時位に寝る事はできそうですね!



    裏付けがわかったところで今日も0時目標で寝て、しっかり成長ホルモン分泌させて疲労回復、代謝アップ!します(*⌒▽⌒*)


    皆さんも是非意識してみてくださいね(≧∇≦)b

    加圧スタジオLib 浅草橋店 
    トレーナー  いく


    加圧トレーニング説明




    加圧トレーニングとは、発明者佐藤義明氏が
    40年もの歳月をかけて研究、実践を積み重ねて
    完成させた世界初の画期的なトレーニング方法です。
    資格を持った加圧トレーナーの指導のもと、
    専用のベルトを「腕」や「脚」に巻いて
    血流制限をしながらトレーニングをすることで、
    成長ホルモンが通常の290倍分泌されます。
    その結果、体に嬉しい次の5つの効果が期待できます。

    1) ダイエット
    加圧トレーニングで筋肉をつけることにより、
    基礎代謝が上がり、脂肪の燃えやすい体に
    生まれ変わることができます。
    また、脂肪を減少させる成長ホルモンの
    分泌によって太りにくくなります。

    2)アンチエイジング
    成長ホルモンの大量分泌によって、
    若い頃の体に近づけようとする作用が働き、
    脂肪がつきにくい体になるばかりでなく、
    肌のハリや髪のツヤがよくなります。

    3)スタイルアップ
    加圧トレーニングは低負荷短時間で効果がある為、
    運動が苦手な方も安心してトレーニングができます。
    その結果、メリハリのある体を
    手に入れることができます。

    4)美脚効果
    加圧により、血管の拡張収縮を繰り返すことで、
    血管に弾力がよみがえり、
    血液を押し出す力が強くなります。
    新陳代謝が活発になることから
    脚のむくみが改善され、ブーツなどの
    入りがよくなります。

    5)冷え性、肩こり改善
    加圧により血行が良くなることで、新陳代謝が活発になり、
    細胞の回復スピードが上がり、冷え性や肩こりといった
    血行不良が原因と思われる症状が改善されます。









    加圧スタジオLib ホームページ



    浅草橋 Facebook はこちら



    浅草店 Facebook はこちら







    姉妹店 ピラティススタジオLibプラス
    posted by: libliblib | - | 20:16 | comments(0) | - | - |