Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ウェイトトレーニングの良さは
0
    加圧トレーニング、ピラティススタジオ
    浅草橋、浅草、加圧スタジオLib




    加藤です。



    満員電車の発進、停車でつり革を掴む肩関係に掛かる強力な負荷。尤も肩関節といっても5箇所ありますので、ここでは肩甲上腕関節ですが、棘下筋の遠心性収縮がいつ限界を突破して脱臼してしまうかヒヤヒヤしつつも、楽しんでしまう性。



    さて加圧トレーニングといえば短時間、短期間、超軽量負荷が特徴ですが



    この超軽量負荷というのが、トレーニーにとっては斬新で



    なにせ漸進的過負荷の法則というぐらいに、重たい重さを筋肉に掛けることが唯一発達の条件とされる時期がありました。



    色々と研究が進み、それだけではないということが徐々に証明されていった訳ですが…



    さてスタジオでの加圧のセッションは軽いダンベルや自重が主ですが、高負荷なウェイトトレーニング、つまりバーベルやスミスマシンにでかい重りを付けるようなトレーニングは、何が違うのでしょう。



    よく言われるのは、モーターユニットの動員数の増加。モーターユニットは一つの神経が支配する筋肉のことですが、これが増えると刺激できる筋肉が増えるためトレーニング効果が高まりますし、パフォーマンスアップにも貢献します。



    またスタビライザー、つまり固定筋群の動員も増えることで、コアトレ的要素も追加されやはりパフォーマンスの向上が期待されます。



    そんなウェイトトレーニングはパーソナルトレーニングのセッションで受けられるかも、重りが足りれば笑



    収縮タンパクの刺激と、筋繊維の微裁断、筋肉痛、そして爽快感。そんなものを得たい方は是非お試しください☆







    こんな僕でも、人並みに悩んだりします。しかし、インクラインカールの全力の5レップは上腕二頭筋長頭か、せいぜい上腕骨と橈骨の位置関係くらい意識するだけで、他の余計なことは全て忘れてしまいます。



    いや肘の位置や肩の位置、胸椎、頸の角度、足の置き方、腹圧…他にも意識しますけども。







    まさに聖域。



    加圧スタジオLib
    加藤

    加圧トレーニング説明




    加圧トレーニングとは、発明者佐藤義昭氏が
    40年もの歳月をかけて研究、実践を積み重ねて
    完成させた世界初の画期的なトレーニング方法です。
    資格を持った加圧トレーナーの指導のもと、
    専用のベルトを「腕」や「脚」に巻いて
    血流制限をしながらトレーニングをすることで、
    成長ホルモンが通常の290倍分泌されます。
    その結果、体に嬉しい次の5つの効果が期待できます。

    1) ダイエット
    加圧トレーニングで筋肉をつけることにより、
    基礎代謝が上がり、脂肪の燃えやすい体に
    生まれ変わることができます。
    また、脂肪を減少させる成長ホルモンの
    分泌によって太りにくくなります。

    2)アンチエイジング
    成長ホルモンの大量分泌によって、
    若い頃の体に近づけようとする作用が働き、
    脂肪がつきにくい体になるばかりでなく、
    肌のハリや髪のツヤがよくなります。

    3)スタイルアップ
    加圧トレーニングは低負荷短時間で効果がある為、
    運動が苦手な方も安心してトレーニングができます。
    その結果、メリハリのある体を
    手に入れることができます。

    4)美脚効果
    加圧により、血管の拡張収縮を繰り返すことで、
    血管に弾力がよみがえり、
    血液を押し出す力が強くなります。
    新陳代謝が活発になることから
    脚のむくみが改善され、ブーツなどの
    入りがよくなります。

    5)冷え性、肩こり改善
    加圧により血行が良くなることで、新陳代謝が活発になり、
    細胞の回復スピードが上がり、冷え性や肩こりといった
    血行不良が原因と思われる症状が改善されます。









    加圧スタジオLib ホームページ



    浅草橋 Facebook はこちら



    浅草店 Facebook はこちら







    姉妹店 ピラティススタジオLibプラス

    posted by: libliblib | - | 23:05 | comments(0) | - | - |